メニューを開く

宴会の挨拶の仕方について

当店では、貸し切り宴会も承っております。今回は宴会の幹事様のために役に立つ乾杯のための段取りについて、解説させて頂きます。乾杯の段取りは大きく分けて、「1.冒頭のあいさつ」、「2.スピーチ」、「3.乾杯の挨拶」という流れになっています。それぞれ見ていきましょう。

1.冒頭のあいさつ

幹事様をご存じでない方がいらっしゃる場合には、まず自己紹介をして、宴会の目的に即して一言述べましょう。

2.スピーチ

どういった宴会にしていきたいのかを話し、宴会を盛り上げましょう。ただし、宴会の参加者の方々は恐らく一刻でもお酒を飲みたいと考えています。そのため、スピーチの時間は短めに切り上げて、お食事を楽しみましょう。

3.乾杯の挨拶

乾杯の発声によって宴会の盛り上がりを左右します。大きな声で、はっきりと全体に伝わるようにあいさつしましょう。

新宿三丁目の峰屋×Kitchen labでは、お客様にパンの創作料理でおもてなしさせて頂いております。ご要望に応じて、貸し切り宴会(コース)も承っておりますので、是非お気軽にお越しください。