メニューを開く

峰屋×Kitchen labのパンにまつわる豆知識

新宿三丁目の創作料理とパンのお店「峰屋×Kitchen lab」。

アラカルトはもちろん、宴会(コース)料理や貸切もできます。

気の合う仲間とのお食事やサークルなどの集まりをちょっとおしゃれにしてみませんか?

そんな「峰屋×Kitchen lab」がパンにまつわる豆知識を。

 

アメリカではbread、パンって何語?

パンはカタカナ表記で外来語であることは間違いありませんが、英語では「bread」ですね。

実はパンはポルトガル語の「pao」が語源だといわれています。

日本でも小麦の栽培は弥生時代から行われていましたが、鎖国中にポルトガルから「pao」が伝来するまでは、小麦粉を練った生地でつくる「蒸餅」「焼餅」という中国から伝わった料理法が主流でした。

室町時代にはじめて、生地を発酵させる「西洋風パン」が伝わったのです。

実はこのパン、鉄砲の伝来と同時に伝わったともいわれています。

鉄砲は日本の戦い方を変えましたが、パンは日本人の食を変えたのです。

日本において、パンと鉄砲は二人同時にすごい転校生がやって来た!いう感覚なのかもしれません。